給料ファクタリング 審査
給料ファクタリングには審査があるって聞いたけど本当かな…?
審査があるのは本当だけど、融資のような厳しい審査とは少し違いますよ!

給料ファクタリングの審査で見られてるポイントは3つだけです。

  • 本当に会社に勤めているのか(給料が振り込まれるのか)
  • 勤務会社は給料支払い能力があるのか
  • 他の給料ファクタリングを同時に利用してないか

上記を見れば分かるように、あなたの「借金履歴」や「年収」などは、給料ファクタリングの審査とは全く関係ありません。

早速詳しく解説していきましょう。

給料ファクタリングについて詳しく知りたい方はコチラ

1:給料ファクタリングの審査でチェックされる3つの項目

審査って良い思い出がないなあ…通る気がしないよ…
安心してください!給料ファクタリングの審査は、きちんと働いていれば簡単に通りますよ!

まずは、一般的な消費者金融やカードローンの審査でチェックしている項目を確認しましょう。

  • 返済能力
  • 他社借入件数
  • 信用情報の履歴
  • 生活状況に余裕があるか
  • 総借入額が年収の3分の1に達していないか

うわ…どれも引っかかりそうな項目ばかりだ…

一方で給料ファクタリングの審査でチェックされるのはこんな項目です。

  • 本当に会社に勤めているのか
  • 勤務会社に給料支払い能力があるのか
  • 他の給料ファクタリングを同時に利用してないか

給料ファクタリングは「会社から支払われる給与を受け取る権利」を買取してもらう債券買取です。そのため、あなた個人が借金しているかどうかは関係なく、本当に「給料を受け取る権利があるのか」が重要になってきます。

給料ファクタリングは借金じゃないから、根本的な審査の種類が異なるんです。

2:給料ファクタリングの審査に必要な3つの準備物

次に、給料ファクタリングの審査に必要な準備物についても知っておいた方が良いでしょう。

準備物をファクタリング会社に申し込んでから知るよりは、今ここで注意点と一緒に理解しておくと、できる限り失敗を少なくすることができます。

給料ファクタリングの審査に必要な準備物は3つあります。

    • 運転免許証
    • 健康保険証
  • 給与明細3ヶ月分

給料ファクタリングの審査に必要な準備物は、会社によって多少の違いがあるものの、大枠は一緒です。審査にかかる時間は早ければ30分程度です。

スムーズに事が進めば、給料の即日現金化もできます。

2-1:運転免許証

運転免許証

 

運転免許証が必要な理由は下記を確認したいからです。

  • 利用者の顔写真
  • 利用者の現住所

そのため、運転免許証を持っていない人でも他の身分証明証で代用できる可能性があります。

例えば「公共料金のレシート」や「住民台帳基礎カード」などが代用品として挙げられるでしょう。ただし、代用品での身分確認がどこまで許容されるかは、利用する給料ファクタリング会社によって異なってきます。

運転免許証がない場合、何なら代用できるかは、利用する会社に問い合わせてみたほうが良いかもしれません。

2-2:健康保険証

健康保険証

健康保険証を提出しなければいけない理由は、勤めている会社を確認するためです。

普通、健康保険証には保険に加入している「事業所名」が記載されています。

  • 本当に勤め先が存在するのか
  • どんな会社なのか

上記のようなことを確認するため、健康保険証も提出しなければいけないのです。アルバイトなど、勤務先の保険に入っていない場合は、保険証なしでも利用できるかもしれません。

2-3:給与明細2~3ヶ月分

給料明細や通帳のコピー

最後に直近2~3ヶ月分の給与明細も提出しなければいけません。

給料ファクタリング会社は「申込者がきちんと給料を受け取っているか」を確認するために給料明細の提出を求めてきます。そのため給与明細ではなく、「給料が振り込まれた銀行口座のコピー」などでも対応してくれるファクタリング会社は少なくないでしょう。

給料ファクタリング会社は給与明細も参考にしながら、申込者が利用できる金額や手数料を審査で決めていくようです。

3:審査のゆるい給料ファクタリング会社が危険な理由

「給料ファクタリングで審査に落ちた」

残念ながら給料ファクタリングの利用審査に落ちる人もいます。審査に落ちる人は下記のどれかに該当していることが多いようです。

  • 働いていることを証明できない
  • 勤め先の経営状態が良くない
  • 書類を準備できない

審査に落ちてしまった人が次に考えることは、「もっと審査のゆるい、もしくは審査のない給料ファクタリング会社を使おう」です。しかし、審査がなかったり、審査のゆるい給料ファクタリング会社を使うのは危険なのでやめましょう。

審査がなく悪質な給料ファクタリング会社は、自社サービスを利用するだけ利用してもらい、支払えくなると怒号の電話で恐喝してきます。

悪質な会社の中にはヤミ金も潜んでいるという話をよく聞くので、大手の審査に落ちたからと言って、「審査なし」のような甘い誘惑に乗せられないようにしましょう。

4:給料ファクタリングの業者を当サイトが3社厳選

給料ファクタリング会社は数10サイトあることが確認できていますが、利用者の足元をみて40%~50%もの手数料を請求してくる悪質業者がかなり多いです。ここでは当サイトの調査で明らかになった「比較的優良な給料ファクタリング業者」を3サイト紹介します。

悪質な業者は闇金のような取り立てをしてくるから絶対に利用してはいけません!

4-1:七福神

七福神

七福神は給料ファクタリング業界で最も有名です。手数料が10%~20%と決められているため、それ以上の高額な手数料が差し引かれることはありません。業界内で最も実績があり、最も安心して利用できるサイトなので、特別な理由がない限りは「七福神」を利用することをオススメします。

運営会社 株式会社ZERUTA
電話番号 03-6380-0841
営業時間 【平日】9:00~19:00
【日祝】10:00~18:00
定休日 土曜日
所在地 東京都新宿区新宿1-34-8近代BLD.15 7F

七福神の公式サイトを見る

4-2:Get給

Get給

Get給は株式会社アクアバレーが運営する給料ファクタリング会社です。手数料は10%~からと良心的で、ネットでの評価も比較的悪くありません。サイトの作りがしっかりしており、身元もはっきりしているため、かなり安心して利用できます。

運営会社 株式会社アクアバレー
電話番号 03-6402-7055
営業時間 9:30~18:00
定休日 土日祝
所在地 千葉県松戸市中根444-103号

Get給の公式サイトを見る

4-3:ウォレットリンク(Wallet Link)

Wallet Link

ウォレットリンクの運営元は「Get給」と同じく株式会社アクアバレーです。同じ系列ということで、Get給同様に安心して利用できる給料ファクタリング会社です。LINEから簡単に審査開始できるのが特徴的で、誰でも簡単に利用できます。

運営会社 株式会社アクアバレー
電話番号 0120-214-091
営業時間 9:30~18:00
定休日 土日祝
所在地 千葉県松戸市中根444-103号

ウォレットリンクの公式サイトを見る

まとめ

給料ファクタリングの審査は、融資の審査とは全く違います。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 給与明細3ヶ月分

上記を提出して下記の項目をチェックしてもらうだけです。

  • 本当に会社に勤めているのか(給料が振り込まれるのか)
  • 勤務会社は給料支払い能力があるのか
  • 他の給料ファクタリングを同時に利用してないか

個人の支払い能力よりも「勤務先企業がきちんと給与を支払うか」を審査してもらうため、そんなに厳しい審査ではないでしょう。