起案者向け利用規約

一般社団法人MAKOTO(以下「当社」といいます。)は、当社が運営する「Challenge Star(以下「本サービス」といいます。)」の会員による利用に関し、以下のとおり起案者向け利用規約(以下「本利用規約」といいます。)を定めます。本利用規約は、起案者が、本サービスを通じて資金を調達する場合に、特に留意する事項を定めるものです。起案者は、当社の定める方法での会員登録の際に、本利用規約、会員規約、及びその他の諸規約に規定するすべての事項に同意していただく必要があります。また、当社に対してプロジェクト掲載の申し込みを行った時点で、当該起案者は、本利用規約、会員規約、及びその他の諸規約に規定するすべての事項に同意したものとみなします。

なお、起案者は、本サービスの利用にあたって、別途、当社が指定する契約書により、当社と起案者の間で契約を締結する必要があります。

1.資金調達方式、およびプロジェクト成立条件に関して

  1. 資金調達は、A. チャレンジ型、及びB.サポート型のいずれかの方法により、支援金への対価としてリターンを提供する売買契約の履行の結果として行われるものとします。AおよびBそれぞれ、下記の通りサービス内容を定めます。なお、プロジェクトの募集時に、「チャレンジ型」もしくは「サポート型」の文言を掲示します。
  2. 【A. チャレンジ型】
    1. 起案者があらかじめ定めた目標金額を達成した場合、プロジェクトは成立し、決済が行われます。募集期間終了後、決済が正常に完了した支援者に対してリターンの実行義務が生じます
    2. 募集期間中に目標支援総額に達しない場合には、プロジェクトは不成立となり、リターン購入金額の決済は行われず、支援者に対するリターンの実行義務も生じません。
    3. 起案者は、決済が正常に完了した支援者へ提供するリターンは必ず実行するものとします。万が一やむを得ない事情でリターン提供を実行することができなくなった場合は、当社と支援者に対して十分な事情説明を行い、場合によっては当該支援者に対して、リターン購入金の全額(以下、「リターン購入金総額」といいます。)の返金を行います。その際、起案者は返金の際の手数料を全額実費負担します。
    4. 当社は、プロジェクトが募集期間内に目標金額を達成した場合は、リターン購入金総額から一定の手数料(第5条にて定めるものとします)を差し引いた金額(以下、「実行資金」といいます。)を起案者へ別途定める期限内(第4条にて定めるものとします)支払います。。
  3. 【B. サポート型】
    1. 起案者があらかじめ定めた目標金額を達成した場合、達成しなかった場合に関わらずプロジェクトは成立し、決済が行われます。募集期間終了後、決済が正常に完了した支援者に対してリターンの実行義務が生じます。
    2. 起案者は、決済が正常に完了した支援者へ提供するリターンは必ず実行するものとします。万が一やむを得ない事情でリターン提供を実行することができなくなった場合は、当社と支援者に対して十分な事情説明を行い、場合によっては当該支援者に対して、リターン購入金の全額(以下、「リターン購入金総額」といいます。)の返金を行います。その際、起案者は返金の際の手数料を全額実費負担します。
    3. 当社は、実行資金を起案者へ別途定める期限内(第4条にて定めるものとします)に支払います。

2. 起案者の義務

  1. 起案者は、本サイトにプロジェクトが掲載されている期間は、目標金額を達成するため、自らのfacebookやtwitter等のソーシャルメディアを活用し、又、郵便や電子メール等も活用しながら全力で情報発信を行います。
  2. 起案者は、プロジェクト成立後、支払われたリターン購入金を適切に活用し、起案者自身の事業の発展に尽力します。
  3. 起案者は、プロジェクト成立後速やかに、あらかじめ支援者に対して提示していたリターンを、決済が正常に完了した支援者に対して確実に実行します。
  4. 起案者は、プロジェクトが成立した場合、本サイト上において最低6か月間に渡り、起案者の事業の状況に関して告知します。当社は、起案者による告知が成されていないことを認知できた場合、告知が成されていない旨の周知を、支援者、及び第三者に対して行います。
  5. 当社は、プロジェクト成立から3か月後を目処に、決済が完了した支援者に対して当該プロジェクトのリターン発送状況や情報発信に関するアンケート調査を実施し、その結果を開示する権利を有します。起案者は、そのアンケート結果に関して、適切な対応を行います。

3. リターン購入金の支払

  1. 当社は、上記のチャレンジ型及びサポート型どちらの場合においても、プロジェクト成立後、決済が正常に完了したリターン購入金総額から20%(消費税込み)の手数料を控除した残額を、募集期間終了日の属する月の翌月第一営業日に、起案者から指示された口座に振り込む方法により、起案者に対して支払います。
  2. 支援者から受ける支援金は消費税を含みます。

4. 注意事項

  1. 起案者は、リターンの対象となる商品またはサービスを、自らの責任で決済が完了した支援者に対して提供するものとし、これに関して支援者、又は第三者との間でトラブルが生じた場合、起案者自らの費用と責任において当該トラブルを解決します。
  2. 起案者は、支援者に対して、本サイトにおいて表示していた商品またはサービスを提供しない、あるいはあらかじめ表示したものと異なる商品またはサービスを提供する、といった行為を行いません。当社は、上記の事由により発生した起案者と支援者の間のトラブルに関して、一切の責任を負いません。
  3. 起案者は、当社が本サービスに関する案内、システムメンテナンスに関する告知、その他当社が適切と判断した情報を、Eメール等の手段により起案者及び当該プロジェクトを支援し決済が正常に完了した支援者に対して配信することを了承します。
  4. 起案者は、支援者への連絡のために当社から支援者の個人情報を提供された場合、当該個人情報を適正に管理し、本サービスの目的以外でこれを利用せず、プロジェクト終了後は速やかにこれを破棄します。起案者による個人情報の管理等に起因して生じたトラブルについて、当社は一切責任を負いません。

5. 禁止事項

  1. 起案者は、本サービスを利用するに際し、以下の行為を行ってはなりません。
    1. 本サービスの不正利用、情報の改ざん
    2. 連鎖販売取引、マルチ商法等のネットワークビジネスの勧誘、商品の販売等を目的とした本サービスの利用および支援者及びその他の第三者に対するネットワークビジネスの勧誘、商品の販売等
    3. 犯罪行為、法令違反行為、公序良俗に反する行為
    4. 本サービスの運営を妨害する行為、本サービスの信頼性を害する行為その他当社が不適当と判断する行為
    5. 本利用規約、その他の諸規定に反する行為
  2. 当社は、起案者が前項の規定に違反した場合、起案者に何ら事前の通知をすることなく、当該起案者のプロジェクトページを削除し、当該起案者による本サービスの利用を停止し、必要に応じて法的な措置(損害賠償の請求を含みますが、これに限られません。)を含む適切な対応をとります。

6. 当社の免責

  1. 当社は、プロジェクトの成功および事業の継続、ならびにリターンとなる商品またはサービスの質、安全性、均一性等を支援者に対して保証するものではありません。当社は、プロジェクト活動の開始前後にかかわらず、何らかの理由でプロジェクトが変更、延期もしくは中止され、またはプロジェクトの継続もしくは成功が不可能となった場合であっても、一切責任を負いません。
  2. 当社は、起案者が本サービスを利用するにあたって、損害を受けないことを保証するものではなく、仮に本サービスを利用したことで起案者に損害が発生した場合でも、一切責任を負いません。
  3. 当社は、起案者の責に帰する事由または不可抗力に起因して、決済、報酬の支払その他が遅延し、これにより起案者に損害が生じた場合でも、一切責任を負いません。
  4. 当社は、本サービスのwebサイトの一部または全てが何らかの理由(アクセスの集中、ハッキングなど外部からの攻撃、サーバや回線などのトラブルを含むがこれらに限らない)により、停止あるいは遅延した場合でも、一切責任を負いません。
  5. 当社は、本サービスの提供のために必要がある場合には、プライバシーポリシーに従って、起案者の個人情報を利用することがあります。
  6. 当社は、起案者に対する連絡または通知を、提供された起案者の連絡先に発信するものとし、起案者が連絡先を変更したために当該連絡または通知を受け取ることができなかったとしても、一切の責任を負いません。また、当該連絡先への発信により、起案者に通常到達すべきときに当該連絡または通知が到達したとみなされます。
  7. 当社は、起案者に何ら事前に告知することなく、いつでも本サービスの内容を変更、停止、又は廃止することができるものとします。当社は、かかる変更、停止または廃止により起案者、又は第三者に損害が生じた場合でも、一切責任を負いません。

7.個人情報の取扱い

当社は、起案者の情報その他本サービスの提供に必要となる個人情報を、当社のプライバシーポリシーに従って、適切に取得および保持します。

8. 著作権

  1. 起案者は、自らの提案するプロジェクトに、第三者が所有し、かつ、当該第三者から適法に使用許諾を受けていない知的財産権が含まれないことを確認した上で本サービスを利用します。
  2. 起案者は、当社、支援者および第三者の権利を侵害しない範囲で、本サービスに関するURL、ロゴ等をインターネット上で発信することができます。但し、かかる発信行為により、紛争、又はクレームが生じた場合、起案者は自らの費用と責任において当該紛争、又はクレームを解決するものとし、当社はこれに関知いたしません。
  3. 起案者は、インターネット以外の紙面媒体において本サービスに関するURL、ロゴ等を使用する場合、事前に当社の許可を求めた上で使用します。
  4. 起案者のプロジェクトに関する一切の権利は、本サービスの著作権を有する当社に帰属します。但し、プロジェクトに関して著作権法に基づき起案者に権利が専属する場合、当該権利についてはこの限りではありません。

9. 起案者向け利用規約の変更

当社は、本利用規約を起案者の事前の承諾通知なく、変更することができるものとします。当該変更の後、本サービスを利用した起案者は、かかる変更に同意したものとします。

以上
Challenge Star/チャレンジスター
お問い合わせ:info@challengestar.jp